言いたいことは山のごとし(^^)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことは山のごとし(^^)

自分の言いたいことを好きなように書き綴る雑記ブログです。そんな風にして生まれた記事の中にも、皆さんに興味を持っていただけるものがあることを願いながら☆彡

アイコンのクリック以外でダブルクリックって使う派?あとトリプルクリックは?簡単に範囲指定ができるよ(^^)

パソコン

f:id:hamachisan:20161213020016j:plain

自分はダブルクリックやトリプルクリックを毎日スゴイ頻度で利用しているよ!

これを読んでくれてる人が今、頭の中で想像した以上に使ってる自信あるし、ダブル(又はトリプル)クリックを使う回数の多さでランキングすれば、上位に食い込むんじゃないかと思ってる!!

で、もっともっとダブル(又はトリプル)クリックの利用頻度の高さについて説明したいけど、これ以上言うとちょっとイヤミになっちゃうから本題いくね(^^)

 

ダブルクリックやトリプルクリックをいつ使っているのか?

アイコンのクリックでダブルクリックを使うのは一般的だよね。それ以外に自分は、コピー&ペーストの“コピー”の時に利用してるよ。

もっと厳密に言えば、コピーをするにあたってコピーしたい文字等をマウスとかを
使って範囲指定すると思うんだけど、その範囲指定をダブルクリックとかトリプルクリックですませてるんだよね☆彡


パソコンとかブラウザとかサイトとかマウスとかによって効果が異なるかもしれないけど、多分、大半の人が同じことをできるんじゃないかな?と思うよ。


早速使い方を紹介していくね!

スポンサーリンク
 

範囲選択したい単語をダブルクリック

単語をダブルクリックするだけ。

そう。ダブルクリックすればわかるさ。


ってことでダブルクリックの効果知りたい人は下の問題やってみて!
急ぐ人はその先の答え見て(^^)


〔練習問題〕
下記例文の色んなところをダブルクリックし、その効果を体感せよ。

(カーソルが人差し指になるところは避けてね。)

 

例文1
2017年が楽しみだね。


例文2
http://iitaikotoha.hatenablog.com/archive


例文3
Pen Pineapple Apple Pen!


例文4
750mlx6本ワインセット


〔答え合わせ〕
どう?単語が範囲選択された?もしくはコンピューターが単語と認識しそうなところ。そう、それが答え。この項のタイトルで既に言ってたんだけどね(^^)

 

この調子でトリプルクリックも一気にいきたいけど、ちょっと勉強チックだったから休憩が必要かな??

眠くなった人は次に行く前に、一回、窓全部開けて教室の空気入れ替えて。

 

範囲指定したい一文の好きな箇所をトリプルクリック

さて、外から入ってきた新鮮な空気を吸ってスッキリしたかな?どんどん行くよ。あっ、窓閉めてね。

 

で早速だけど、トリプルクリックするとどうなるかっていう答え、もう言っちゃうね。

トリプルクリックすると一文を一気に範囲指定できるんだよね。
わかりやすいから“一文”って表現したけど、より近いのは一つの塊?ワンブロック?ワンセンテンス?センテンスなんちゃら??

正確なのはわかんないけど、そんな感じの範囲指定がトリプルクリックするだけでできちゃうよ(^^)

 

もしかするとトリプルクリックの練習問題もやりたいって人もいるのかな?そういう人は、上述の例文でもその他どこでもトリプルクリックして良いよ♪♪

(カーソルが人差し指になるところは避けてね。)

 

おまけ

ダブルクリックの方の補足だけど、ダブルクリックの2回目のクリックを離さないでそのまま範囲指定を続けることもできるよ。

あとエクセルの場合、セルの中にカーソルを点滅させてからダブルクリックすれば、セルの中を全部範囲指定できるよね。(全部じゃない時もあるけどね。)

 

おわりに

仕事でコピー&ペーストをよく使う人の中には、ダブルクリックやトリプルクリックを利用することで効率アップが図れるって人もいると思うんだよね。

使ってない人は本当に一回使ってみて☆彡


“若いうちのクリックは買ってでもしろ”って言葉もあるしね(^^)